Top
業界短信
雑誌
書籍
Web
コラム
Others

« 「CNET Japan」 5/31より リニューアル予定 | メイン | 日経BP社の当期純損失は「76億6700万円」だった »


日経BP社 第42期決算 当期純損失は20億超?

3/12に発表された「日経BP社 第42期(2009年)決算」、何か情報が付加できればと思っていましたが、書くのが遅くなっただけでした(^-^;
既に各所で発表されていますので、概要はそらちを参照下さい。
新文化[日経BP社(決算)]Electronics Pick-up
※福田昭さんのElectronics Pick-upの記事では2001年からの数字が表になってます。

売上高 前期比18.9%減=428億500万円。5期連続減収。
売上高の内訳は「広告」前期比28.8%減=177億2700万円、「販売」前期比6.5%減=228億7400万円、「事業・その他」前期比35.4%減=22億0500万円。
売上高に含まれるインターネット関連の売上も前期比16.8%=57億6000万円となった。

営業損失 10億5300万円、経常損失 7億4500万円。
早期退職奨励に係る特別損失を加えると当期純損失は20億規模とも言われる。

BP社は12月末決算ですから、この3月が終われば、既に新年度も四半期が経過。
4/1付の機構改革・人事異動も実施されようとしております。
果たして、日経BP社の命運や如何に。

コメント (3)

通りすがり:

貧すれば鈍するということですかね。

こんな提灯記事を書いてるということは

イラク紙幣に夢を託す!?
http://nikkeimoney.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-03de.html

ここで書かれている業者のイラクディナールの価格はyahooにある交換レート(ドルを基準として)の5倍ぐらいです。

http://finance.yahoo.com/echarts?s=USDIQD=X#chart1:symbol=usdiqd=x;range=3m;indicator=volume;charttype=line;crosshair=on;ohlcvalues=0;logscale=on;source=undefined

通りすがり2:

日本経済新聞社の有価証券報告書によると、
日経BPの決算は下記の通りです。

・売上高 42,805百万円
・経常損失 △745百万円
・当期純損失 △7,667百万円

早期退職にからむ特損だけでなく、
会計上の繰延処理による損失が大きかったようで、
70億以上の赤字です。

f/x 舩津:

通りすがりの皆様、どうもありがとうございます。

有価証券報告書をお調べになったんですか。
しかし「赤字 76億円超」とは...驚きました。

人減らしだけで何とかなるとも思えませんね...。

購読

このブログのフィードを取得(ATOM)
このブログのフィードを取得(RSS2.0)

フィードリーダーを利用して投稿されるエントリーを購読することができます。[フィードとは]

アーカイブ

これまでの総アクセス数

当サイトに掲載されている内容は、エフエックス合資会社の見解である事を認識し、ご自分の責任でご利用下さい。

Copyright (C) 1999-2016
エフエックス合資会社
All Rights Reserved.