Top
業界短信
雑誌
書籍
Web
コラム
Others

« 2000年11月 | メイン | 2001年01月 »

2000年12月 アーカイブ

2000年12月26日


休暇中に読んでね。オススメコンテンツ

激しいネタ切れと年末進行および血中アルコール濃度の上昇によって、更新が滞りました。さて、今回はお休み中に是非、読んでもらいたいオススメのコンテンツを紹介します。日経ソフトウエアのWebにのみ存在する「Webスペシャル」という一連のコンテンツの中でも一押しは「こうしろうの MindStorms 日記 ---プログラムなんて簡単やちゃ---」です。小学生のこうしろう君がお父さんと一緒にロゴ社のMIND STORMSでのプログラミングに挑みます。既に連載は41回目となり、こうしろう君はかなりスキルアップしています。その過程が楽しい。

「与えられた物を決められたように使う事」に慣れ過ぎた我々ではありますが、私達も子供の頃の「好奇心・探求心」を失わずに頑張って行きましょう。…..というような気持ちになる良質なコンテンツなので是非、読んでくださいね。

2000年12月14日


技術評論社 「Windows2000 PRESS」ありゃ!? 休刊してたのね

今年、2月売より誌名を「WindowsNT PRESS」から「Windows2000 PRESS」に変更、新装 第2号が最終号だったのですね、合掌。気が付きませんで申し訳無い。

技術評論社の媒体の魅力は「読者との一体感」なのだと思います。由緒正しいバソコン雑誌の血統を色濃く残す、学究肌の媒体。それ故にビジネスユーザがベースになるWindows2000 雑誌は難しかったのでしょう。各社のWindows2000雑誌もLinux、Javaの浸透によってそれぞれに苦戦していますね。

2000年12月13日


日経ネットブレーン 誌面刷新

最新号から誌面を刷新した「日経ネットブレーン」表現するのが難しいのですが、パソコン誌との切り分けに曖昧な感があった部分をより実際的な「ビジネスの参考になるIT 関連情報」に絞った感じです。(う?ん、これじゃワカンナイな)20才台後半から30才台前半をターゲットとしている事は前より強く伝わってきます。個人的には好印象、頑張って下さい。

この「日経ネットブレーン」もWebとの連動を有機的に考えている雑誌です。アスキーの「DIGITAL BUYER」もそうです、しかし、Webはそれほど上手く機能していないように思えます。「雑誌」という「完成品となる物」と、Webという「増殖を続け、永久に完成しない物」の間にある様々なギャップを、作り手が克服していないという事なのでしょうか?

2000年12月06日


閑話休題:年末モードでネタが…

皆様、こんにちは。管理人の舩津です。今年も「年末進行」で年の瀬を感じる季節になりましたねぇ。

購読

このブログのフィードを取得(ATOM)
このブログのフィードを取得(RSS2.0)

フィードリーダーを利用して投稿されるエントリーを購読することができます。[フィードとは]

アーカイブ

これまでの総アクセス数

当サイトに掲載されている内容は、エフエックス合資会社の見解である事を認識し、ご自分の責任でご利用下さい。

Copyright (C) 1999-2016
エフエックス合資会社
All Rights Reserved.