Top
業界短信
雑誌
書籍
Web
コラム
Others

« インプレス IT分野の子会社再編を発表 | メイン | インプレス 「 iNTERNET magazine 」 3/29売を以って休刊 »


「ASAhIパソコン」 通巻399号で逝く

2/28売の3/15号で「ASAhIパソコン」は、休刊となりました。

奇抜な表紙の最終号は、
第1特集「アサヒパソコン年代記」、
第2特集「アサヒパソコンからの遺言」、
第3特集「アサヒパソコンに贈る言葉」

と総力を挙げた「休刊特集」となっており、死出の旅路の餞として多くの方に読んでもらいたいと思います。

巻頭ニュースでは、この号も「ASAhIパソコン」らしい社会派のネタを扱っており、
こういった製品情報の羅列ではない、掘り下げた本来の意味でのニュースや
教育現場やハンディキャップを持たれた方のPC活用など
新聞の社会面にも似た報道・ジャーナリズムの匂いを持つ記事も一貫して載せ続けた
「ASAhIパソコン」が休刊になる事は、やはり残念でなりません。

「ASAhIパソコン」の系譜に連なる後継媒体の企画は行われている様子ですけれど、
他社に追随するだけの芸の無い大衆向け「MAG⇒NET」路線展開では無く、
現実社会とリンクする存在になったIT社会・ネット社会を「市民(笑)」が生きていく為の

論壇誌のような物を「紙」で作って欲しい物だと勝手に夢想しております。
(サイバー・パンク「AERA」みたいな奴がいいな(......意味不明))

個人的には、かな?り縁遠い朝日新聞社さんですが、
皆様、大変、お疲れ様でした。

デジカメ批評を連載していた文月涼さんは、今後、ゲリラ化するそうです。

購読

このブログのフィードを取得(ATOM)
このブログのフィードを取得(RSS2.0)

フィードリーダーを利用して投稿されるエントリーを購読することができます。[フィードとは]

アーカイブ

これまでの総アクセス数

当サイトに掲載されている内容は、エフエックス合資会社の見解である事を認識し、ご自分の責任でご利用下さい。

Copyright (C) 1999-2016
エフエックス合資会社
All Rights Reserved.