Top
業界短信
雑誌
書籍
Web
コラム
Others

« ソフトバンククリエイティブ 「 iモードスタイル」 不定期刊へ | メイン | アイティメディア 会員制サービス「 TechTarget Japan 」を2月開始 »


アイティメディア、メディアセレクトを傘下に収め、統合へ

アイティメディアとメディアセレクトは、本日、発表会を実施し、
来年の2/1を以って合併/統合予定である事を発表した。
既に今月1日にメディアセレクトは全株式をアイティメディアに譲渡し、
同社の100%子会社となっている。

合併/統合後に存続する社名は「アイティメディア」。
オフィスも丸の内のアイティメディアのオフィスに統合される。
アイティメディアでは、メディアセレクトの持つリソースを活用して、
主にエンタープライズ分野の強化を行う方針で、
現在の「ITmediaエンタープライズ」に深みと幅を持たせる事に加え、
経営者/CIO層などをターゲットとする新Webサイト
「ITmediaエクゼクティブ(仮)」の立ち上げを予定する他、
メディアセレクトの雑誌群や書店ルート等を基盤として出版事業等も行っていく事になる。

メディアセレクトの松浦義幹 社長は、
統合後は「常勤取締役」に就任し、エンタープライズ事業を統括する。

メディアセレクトは2001年創業の独立系IT出版社。経営状態は良好。
ITソリューション・ビジネス誌「ITセレクト」、
サーバー管理者向け情報活用誌の「サーバーセレクト」、
マイクロソフトに特化したインサイダー情報誌「Directions On Microsoft」等の
IT系専門誌を新興出版社でありながら自社の取次口座/雑誌コードで発行している。
メディアセレクトの事業を自ら牽引してきた松浦義幹 社長は、

電波新聞やIDGジャパンなどを経たIT系専門メディア業界の古強者であり、
その幅広い人脈と文化、「熱血溢れる」営業手腕はアイティメディアにインパクトを与える。

ネット事業推進では手詰まり感のあったメディアセレクトと
企業上層向けエンタープライズ分野の強化が急務であったアイティメディアの合併。株式上場に向けて売上高の上積みが必要という事情もあるとは思うけれど、
経営陣に「松浦義幹」氏が加わる事が、やはり一番の肝か?

有償雑誌メディアの読者を少なからず奪ってきた無償Webメディアと
無償Webメディアの攻勢に苦しみ抜いてきた有償雑誌メディアが、

最良の形で融合できるチャンスなのかもしれませんね。
それは各社にも良い波及効果をもたらす物になって欲しいです。頑張って下さい。

購読

このブログのフィードを取得(ATOM)
このブログのフィードを取得(RSS2.0)

フィードリーダーを利用して投稿されるエントリーを購読することができます。[フィードとは]

アーカイブ

これまでの総アクセス数

当サイトに掲載されている内容は、エフエックス合資会社の見解である事を認識し、ご自分の責任でご利用下さい。

Copyright (C) 1999-2016
エフエックス合資会社
All Rights Reserved.