Top
業界短信
雑誌
書籍
Web
コラム
Others

« 日経BPとレイ、共同出資で新会社 | メイン | 「ソフトバンク クリエイティブ」、初手は「FlipBook」から »


ソフトバンク、メディア事業再編で一気に3誌休刊

ソフトバンクのメディア会社は合併して、
明日から「ソフトバンク クリエイティブ」になりますが、
メディア事業再編にあたり、3誌の12月休刊が発表された。

今回、休刊となるのは「 PC USER (12/24売で休刊)」
「暮らしとパソコン(12/17売で休刊)」「ケータイ無料NAVI(12/5売で休刊)」の3誌。

「 PC USER 」は今月、通巻200号を迎えてリニューアルしたばかりだし、
「暮らしとパソコン」も4月売でリニューアルした所である。
この3誌の他、既に「DO YOU ?」も10/24売での休刊が決定していますから、
合計4誌が年内に姿を消す事になります。

ブロードバンド・コンテンツへの注力。経営資源・各種リソースの集約という
新会社の方向性は判りますが、紙媒体の事業縮小は、果たして、これで止まるのか!?

購読

このブログのフィードを取得(ATOM)
このブログのフィードを取得(RSS2.0)

フィードリーダーを利用して投稿されるエントリーを購読することができます。[フィードとは]

アーカイブ

これまでの総アクセス数

当サイトに掲載されている内容は、エフエックス合資会社の見解である事を認識し、ご自分の責任でご利用下さい。

Copyright (C) 1999-2016
エフエックス合資会社
All Rights Reserved.