Top
業界短信
雑誌
書籍
Web
コラム
Others

« バウスターン 新雑誌「Win++(ウィンプラプラ)」を創刊 | メイン | IDGジャパン 「 Enterprise Servers World 」 9/27売を以って休刊 »


インプレス 「 iNTERNET magazine 」 8/29売より リニューアル

インプレスの「 iNTERNET magazine 」は、8/29売(10月号)より誌面刷新を行うと発表した。「 iNTERNET magazine 」は、日本のインターネット雑誌の草分けとして存在し、その黎明期よりインターネット入門者の良き教導役を務めてきた。後発のインターネット雑誌の強烈な追撃を受けて、中上級者向けのインターネット誌へ転換し、インターネットブーム終焉により競合インターネット雑誌が没落を余儀なくされる中、「 iNTERNET magazine 」はハイエンド誌として安定した評価を得ていた。そして、昨年9月、ブロードバンド時代に相応しいインターネット専門誌となる為、「Shift Up」と呼称される一連のリニューアルを実施したが、結果から言えば、多分に理想論的で書生臭く、啓蒙色の強いリニューアルは実地的な有用情報を強く求める読者には受け入れられる物では無かった。その反省と読者からの要望を踏まえて行われるのが、今回のリニューアルとなろう。(軌道修正の足跡は、ここ数ヶ月の誌面を見れば把握できます)

今後の iNTERNET magazine は「インターネット系 IT活用ライフスタイル誌」これからのライフスタイルを考えた時「ネットの存在」は最早、避けようが無い物なので、ネットを活用したギミックで新しいスタイルを提案していく雑誌という事でしょうか?そのフィールドは広いです。そして、要するに「IT 総合誌」と思って良いのだと思います。

「Shift Up」も100% 間違っていたとは思いませんし(ついて来れる読者は多くないと思いましたが)、「 iNTERNET magazine 」編集部が熱意を持って事に当たってきた事は疑いようは有りません。「新生・iNTERNET magazine 」応援しています。頑張って下さい。

購読

このブログのフィードを取得(ATOM)
このブログのフィードを取得(RSS2.0)

フィードリーダーを利用して投稿されるエントリーを購読することができます。[フィードとは]

アーカイブ

これまでの総アクセス数

当サイトに掲載されている内容は、エフエックス合資会社の見解である事を認識し、ご自分の責任でご利用下さい。

Copyright (C) 1999-2017
エフエックス合資会社
All Rights Reserved.