Top
業界短信
雑誌
書籍
Web
コラム
Others

« 毎日コミュニケーションズ 組織変更 | メイン | 日経ネットワーク 広告料金値上げは来年度以降…!? »


エンターブレイン(旧 アスキーETM)の今後

アスキーのエンターテインメント系雑誌の出版事業を営業譲渡された子会社「アスキービジュアルエンタテインメント」が、この4月から「エンターブレイン」という新社名となったが「アスキーの看板を外す意義」や「分割の必要性」については疑問が残る。

コンピュータ雑誌が全般に部数を落している現状にあって、活路はWeb活用とも思えるが、アスキーはWebコンテンツ・サービスで他社に比べ、出遅れている感は否めない。そして今、ETM系雑誌の人材・ノウハウを結集できない組織はどうなのだろう?

購読

このブログのフィードを取得(ATOM)
このブログのフィードを取得(RSS2.0)

フィードリーダーを利用して投稿されるエントリーを購読することができます。[フィードとは]

アーカイブ

これまでの総アクセス数

当サイトに掲載されている内容は、エフエックス合資会社の見解である事を認識し、ご自分の責任でご利用下さい。

Copyright (C) 1999-2017
エフエックス合資会社
All Rights Reserved.